春日部市でピアノ教室をしています。ピアノ教室のことや、その他普段の出来事を書いていきたいと思います♪

  春日部のピアノ教室「サキ・ミュージックスクール」のナビゲーター   トップページ > 日記 > 生の演奏を聴いて感じた事  

生の演奏を聴いて感じた事

2016 - 05/09 [Mon] - 10:51

昨日、サキ・ミュージックスクール、ピアノビル1階で、アジグルのコンサートがありました。尺八とピアノ演奏です。生の音はとても迫力があり素敵でした。二人共呼吸がピッタリ‼︎尺八奏者、辻本好美さん&ピアノ演奏、砂川先生。
尺八とは竹で作った日本の楽器です。

ピアノはヨーロッパから伝わってきた楽器です。
和と洋の楽器を一緒に奏でるとどんな音色となって私達の耳に聴こえてくるのでしょうか?
今回、尺八の生演奏を目の前で聴いたのは初めてという方が多かったのでは?

今日このコンサートを聴いて、改めて音楽の素晴らしさ、日本の和の美しさを実感出来ました。
よく、『音楽は世界共通』と耳にします。言葉は通じなくても音楽の素晴らしさは世界中どこでも誰とでも共有しあえる。心が通い合えるという不思議な魅力を感じます。
コンサートで砂川先生はこんな事を話されていました。
「私は小さい頃からクラッシックピアノをやってきました。そして、大人になってから他の楽器とアンサンブルをした事で、音楽が更に楽しくなりピアノが益々好きになりました。」
ピアノは主にソロ演奏メインになるので、孤独を時には感じるかもしれません。しかし、大きくなって他の楽器の伴奏をしたり、アンサンブルをしたり、自分で作曲したりと色々な経験を積む事で更に音楽が楽しくなると思います。でも何をするにも大切な事は『努力』『継続』だと思っています。
『努力』…やはりピアノは練習しなければ、弾けるようになりませんし、いつまでもつっかえてばかりいたら、楽しさを味わうどころか音楽が嫌いなってしまいます。
『継続』…忙しくなってきたし、もうピアノはやめちゃおうかな!?練習も大変だし…このように安易に決断してしまう人。せっかく弾けるようになってきたのに本当にもったいない>_<
ピアノに限らず、習い事など始めた事はとことんやって
『極める事』
これが一番大切だと思います。
サキ・ミュージックスクールに通っている生徒さんには、細く長くでいいので通い、とにかくピアノという楽器を楽しんで欲しいと思います。練習も嫌々やるのではなく、無理なく自分のペースでコツコツと弾いてもらえたら、後はレッスンに来た時に先生が的確なアドバイスで上手に弾けるように導きます。
お教室にコンサートのお知らせのチラシなどを掲示していますので、是非お時間を作り、生の音楽に親しむ時間を親子で作って頂けましたら大変嬉しく思います。



春日部のピアノ教室サキ・ミュージックスクールホームページへ

大人のピアノ教室サキ・ミュージックスクールへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakimusicschool.blog59.fc2.com/tb.php/1402-f6afee3a

 | HOME | 

検索フォーム

プロフィール

Saki   Music   School♪ 咲本順子

Author:Saki Music School♪ 咲本順子
j_sakimotoをフォローしましょう
春日部のピアノ教室「サキ・ミュージックスクール」です♪
「音楽に囲まれたアットホームな時間を提供します」
小さなお子様から奥様、お父様、おじいちゃん、おばあちゃん、保母さん、ピアノ経験者・・・。どなたでも大歓迎です。
TEL:048-755-6211
東武野田線「八木崎駅」徒歩3分(東武伊勢崎線「春日部駅」徒歩17分)
ハクレン通り沿いサーモンピンクの建物です♪
※音楽関係の方からの相互リンク募集中です。
「お問合わせ」から、ご連絡ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カテゴリ

リンク

フリーエリア


QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析